Slow & Steady -to discovery the root-

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
27
 
日に日にあたたかくなっています。

雪も徐々に減り、生活しやすくなっております。

アメリカに来た日・来た週がピークの寒さだったようです。



プロ。


今日の一コマ。

何やら関係者が言い合いをしている様子。

英語なんでその場ではよくわからなかったけども、
後々、ゆっくり説明してもらうと、、、


ある選手が、「数年先を見てくれ」と発言したようだ。
契約延長がらみなのでしょう。
カットされそうなので言ったのかな・・・
その辺はあまり首を突っ込むと厄介なので、おとなしく。


その時に、関係者が、
「お前はプロだろ?!
 プロならその年その年で勝負しろ。
 コーチは就任して1年目から結果やその姿勢を求められるんだ。
 選手ももちろん同じだ。
 もちろん、GMやオーナーも同じだ。
 全員が、そのシーズン、その試合をターゲットに戦うんだ。
 もし、現時点で苦しいことが明白であっても、「来年を見てくれ」なんて発言はするな。
 お前の来年を見るために、今年の客は金を払ってないし、おれらも払えない。
 これが理解できないなら、お前はカットだ。
 今日カットされたいか?シーズン後にカットされたいか?
 それがプロだ。」




私は、日本でプロになったこともないし、プロの世界も全く知らないけども、
十分関係者に納得できた。


「数年後を期待してくれ」と選手自身が言うのではなく、
「この選手なら数年後が期待できるな」と周りに言わせるべきでしょ。
それは指導者もおなじ。
「このチームの雰囲気なら、このチームの勢いなら、
 この指導者なら来年につながりそうだ」
そう選手やフロント、お客さんに思わせることが大切。


自分もいつかどこかで根を張ったときに、
苦しい1年目を迎えるんでしょう。
その時に、どっちの人間になっているのか。
「先を見てくれ」と言うのか、
「先が楽しみ」と言ってもらえるのか、



でも、努力しても努力しても成果が表れないと、言いたくなる気持ちもわかる。
その選手も十分なプレイタイムをもらってるわけじゃないからな~。


今日のその選手の姿勢が、大幅に変わったことは安に想像できるでしょう。

スポンサーサイト
    09:54 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nenashigusaetoh.blog6.fc2.com/tb.php/34-8f18ecad
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
プロフィール

Coach-E

Author:Coach-E
名前:
衛藤 晃平
(Kohei Etoh)
出身:
大阪府
経歴:
・大阪府立住吉高等学校
・放浪
・金沢大学教育学部スポーツ科学課程
・金沢大学大学院教育学研究科
指導:
・金沢大学男子バスケットボール部H.コーチ
・浜松大学男子バスケットボール部A.コーチ

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。